Find!三春

桜と歴史と文化の城下町
外国語への対応について
三春まちづくり公社
観る・体験する

護国と武運の神、品陀別命(ほむだわけのみこと)を祭る「ハチマンサマ」と呼ばれる八幡町地区の鎮守

八幡神社
八幡神社
はちまんじんじゃ
更新日: 2017.01.19

八幡神社

戦国時代に京都石清水八幡から勧請された八幡町地区の鎮守で、「ハチマンサマ」と呼ばれます。江戸時代の絵馬や、丈六焼の狛犬などが社殿内に奉納され、拝殿の前には寛文7年(1667)に下総結城(現在の茨城県結城市)の生糸商人が奉納した石灯籠があります。4月の第3日曜日の春祭りには、勇壮な長獅子舞が桜で彩られた町内を巡ります。

施設名称
八幡神社
所在地
福島県田村郡三春町雁木田194

Recent Entry最新の記事

Recomendedもっと三春が好きになる!観光お役立ち情報