Find!三春

桜と歴史と文化の城下町
外国語への対応について
三春まちづくり公社
イベント・祭り

ハコ -なにを入れたの?-

三春町歴史民俗資料館 春季企画展(令和2年度)
更新日: 2020.03.26

ハコ -なにを入れたの?-

開催期間:2020年4月11日(土)~6月14日(日)

令和2年度三春町歴史民俗資料館の春季企画展として、「ハコ -なにを入れたの?-」が開催されます。

>>三春町歴史民俗資料館ウェブサイト<<


 「ハコ」はいろいろ。
 私たちの身の回りには、多くのハコがあります。ハコがなくては生活できない、と言っては過言でしょうか。でも、よくよく考えると、生活している家そのものも、そのほとんどが方形の大きな「ハコ」ではないでしょうか。

 漢字にしてみると、いろいろなハコをはす「箱」、小さなハコをさす「匣」、竹などで編んだものをさす「筥」、本を州のする「函」など、さまざまに使い分けられていることがわかります。身近な収納を考えても、かつては、長持、行李、柳行李、箪笥などと、素材も大きさも使い分けて暮らしを整えており、現在ではフローリングの床に似合う、チェストやクローゼットなどと、ハコ形のものは姿を変えても残り続けています。

 そんなハコと、時にはハコの中で伝え続けられてきた物たちが、資料館にはたくさん収蔵されています。三春の人々はどんなハコを持っていたのか、その中に何を入れていたのか、その代表的なものをご覧いただきたいと思います。また、今回は昨年度に新たに収蔵された資料もご紹介いたします。

※「館蔵資料からハコ -なにを入れたの?-」チラシより引用


問い合わせは 三春町歴史民俗資料館  電話 0247-62-5263まで。

イベント名
ハコ -なにを入れたの?-
開催日時
2020年4月11日(土)~6月14日(日)
開催場所
三春町歴史民俗資料館
所在地
〒963-7758 福島県田村郡三春町字桜谷5番地
営業時間
9:00~16:30(入館は16:00まで)
定休日
春季企画展中の休館日は、5月7日、11日、18日、25日、6月1日、8日
※新型コロナウイルス感染症の動向によっては、臨時休館となる可能性があります。ご来館の際には、ホームページなどでご確認ください。
駐車場
資料館建物前の駐車場、または三春町役場周辺の公共施設駐車場をご利用ください。
※役場庁舎建設校により、三春町歴史民俗資料館への通路が変わりました。
お問い合わせ先
三春町歴史民俗資料館
電話:0247-62-5263  Fax:0247-62-6953
備考
入館料 
一般・大学生 : 300円(団体250円)
小中高校生等 : 150円(団体120円) 
※団体は20名以上
※三春郷土人形館との共通券もあります。
一般・大学生 : 400円
小中高校生等 : 200円

Recent Entry最新の記事

Recomendedもっと三春が好きになる!観光お役立ち情報