Find!三春

桜と歴史と文化の城下町
外国語への対応について
三春まちづくり公社
観る・体験する

白河藩絵師蒲生羅漢の筆による天人の欄間絵があります

光善寺
こうぜんじ
更新日: 2017.05.16

慶長8年(1603)に会津若松の浄光寺より分かれて三春に創建され浄土真宗の寺。本尊は阿弥陀如来。
浄土真宗の教に、「阿弥陀仏の本願を信じ念仏を申せば、この愚かな身が救われて仏に成る」という教えがあります。
親鸞上人は、人間凡夫の実態を深く見つめられ、本願念仏でしか私達凡夫はどん底から救われないという事を説いているそうです。

本堂内には白河藩御用絵師・蒲生羅漢(がもうらかん)作の天人の欄間絵があります。

 

施設名称
光善寺
所在地
〒963-7765 福島県田村郡三春町字荒町157
駐車場
なし
お問い合わせ先
0247-62-3778
備考
浄土真宗

境内の散策は自由。本堂内拝観は要連絡。車での入山はご遠慮ください。。

Recent Entry最新の記事

Recomendedもっと三春が好きになる!観光お役立ち情報