Find!三春

桜と歴史と文化の城下町
外国語への対応について
三春まちづくり公社
観る・体験する

自由民権運動の演説会場にもなった豪壮な建物が圧巻

龍穏院
龍穏院
りゅうおんいん
更新日: 2017.05.16

龍穏院

秋田氏の三春入部に伴って常陸宍戸(現在の茨城県笠間市)から移された秋田家の菩提寺で、曹洞宗の寺。本堂は14間に7間半の総欅造りの豪壮な建築で、戊辰戦争では傷病兵の病院として、明治時代には自由民権運動の演説会場にもなりました。また、本堂裏には秋田家尊霊塔や秋田長季の墓所があるほか、徳田剣山、中村寛亭など三春を代表する文化人のお墓もあります。

施設名称
龍穏院
所在地
〒963-7765 福島県田村郡三春町荒町160
お問い合わせ先
0247-62-3603
備考
曹洞宗

町指定文化財:秋田氏の墓、龍穏院の姫駕籠

境内の散策は自由。本堂内拝観は要連絡。本堂内の鳴り物に触れないこと。法要中は本堂内に立ち入らないこと。

Recent Entry最新の記事

Recomendedもっと三春が好きになる!観光お役立ち情報